FC2ブログ

養生ブログ by食医の卵

元気に、健やかに、達者に生きることを応援します!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に就職して・・・

今回は個人的なことを書きます。

前回までで2011年の内容が終わりました。

当時はまだNo.17を書き終えたところでした。そして、この頃もブログ更新が滞っていたようでした(苦笑)→当時の記事

何故、滞っていたのかはよく覚えております。病院で食材発注等の業務をしており、年末年始の発注に追われていたからでありました。
この頃は本当に忙しく、病んでいましたね・・・。
朝早く家を出て遅くに帰ってくる姿を見て、親も心配していたと思います。魂の抜け殻のような姿だった気がします(;一_一)
自分でも相当辛いなぁと感じておりましたが、それでも体力的にはなんとかなるだろうと楽観的に考えていました。

それは、大学院一年目の冬も学会発表に向けての研究で激務(無給だけど)をこなしており、これを乗り越えているという過去の経験があったからです。
むしろ、この頃辛かったのは肉体的なものではなく、精神的なものでした。


大学の先輩がこんなことを言っておりました。
「何かに葛藤している時、それは自分軸、会社軸、社会軸にズレがあるからだよ!」

このときの私はまさに自分軸と会社軸がズレている状態でした・・・。
悲しいことにその予兆は、入社してすぐからありました。このことについて手帳にぼやいたのはな~んと4月17日(ーー;)

自分軸と会社軸のズレの予感は的中で、その後確信へと変わっていきます。そして、そのズレが縮まる可能性はないということを次第に悟っていきました(>_<)

もし仕事が楽チンだったら、ズレたままでも仕事をし続けていたかもしれません。
いや、やっぱ自分の性格的にしていただろうけど、もっと後になっていたと思います。

激務だったからこそ、真剣に考えることが出来たのかもしれません。
この頃読んだ本はこちらです。



大学3年の冬、私の人生に大きな影響を与えた本も読み直しました。



これらから出した答えは、「行動する」でした。

普通ですね(笑)
でもこれが、私をここまで導いてくれた全てです。これによって大学卒業時に欲していたものを手にすることが出来ました。

私が学び、実践し、実体験をした、確かな成功法則でした☆


だから、激務の渦中でもさらに自分に負荷をかけていく決意をしました!!


「行動しても何も変わらないかもしれない・・・でも、何もしなければ絶対に何も変わらない・・・行動したら何か変わるかもしれない。だから私は行動する!!」

そう決めて、まず始めたのが認定心理士を取るための放送大学入学でした。
現在は無事、取得しています。→→“認定心理士資格取得”


そして、入学手続きを済ませてまもなく、もっと自分の心が揺さぶられる魅力的なものを見つけたのでした・・・。




役に立ちましたらお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://newtrition.blog49.fc2.com/tb.php/210-91f5c202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。